2004
02.14
1/100 MGエールストライクガンダム

1/100 MGエールストライクガンダム 第1回ガンプラコンテスト エントリーNo.2

第1回ガンプラコンテスト, 第1回ガンプラコンテスト 一般の部

1/100 MGエールストライクガンダム
1/100 MGエールストライクガンダム
1/100 MGエールストライクガンダム

製作者:コウジ
使用キット:1/100 MGエールストライクガンダム
製作日数:2ヶ月

エールストライクをムウ ラ フラガ(エンデミュオンの鷹)のパイロットスーツの紫をイメージして、専用カラーリングに仕上げました。

製作は、バリ取り、表面研磨等の基本処理を行っています。

間接部のフレームは、合せ目を消し、手首は切り離し角バーニアを改造して使用。

頭部は、後ハメ加工とブレードアンテナをシャープに削っています。

足首は、シリンダーを切り離し真鋳線にて加工し、その上の丸モールドも切り離し、市販の丸モールドに変更。太股下部のスジ彫り延長と各部スジ彫りの彫り直し、フロントアーマーのダクトを切り離してモールドを彫ったプラ板を貼り付け、膝部のダクトはそのままモールドを彫りました。

塗装は、サフ吹き後オリジナルのベースグレーを塗装。
白:ホワイト+クリアーブルー+クリアーレッドで塗装後に、ホワイトパープル�パールでオーバーコート。
青紫:オリジナル青紫>オリジナル青紫+ホワイトでグラデーション後に、ホワイトパープル�パールでオーバーコート。
赤紫:オリジナル赤紫>オリジナル赤紫+ホワイトでグラデーション後に、ホワイトパープル�パールでオーバーコート。
深紫(エールストライカー):オリジナル深紫>オリジナル深紫+ホワイトでグラデーション後に、ホワイトパープル�パールでオーバーコート。
ライフル:オリジナルグレーメタリック
仕上げ:つや消しクリアーでオーバーコート。
塗料は、サフ以外全部水性ホビーカラーで塗装。

水性で塗装している為、皮膜が弱く撮影時のポージングの際に太股等に、若干の塗装剥がれが生じました。
        
コンテストの参加は、今回が初めてです。

コメントは利用できません